「病気と健康は自分でつくるもの 百の治療より一の予防」を合言葉に、漢方相談、自律神経失調症や皮膚病相談、ヤセる指導、不妊相談、体幹トレーニング等を行っております。

  • ホーム
  • 「尽くす」
  • 当薬局推奨品
  • 健康相談
  • 取扱品
  • 活動
  • アクセス

健康相談 当店の健康への信念から、病気・症例別よくある健康相談について

漢方薬・自然薬で血液を健康にしましょう 病気や症状について、漢方・自然薬に出来ること


健康は血液から・・・これがホリサカ薬局の基本です
あなたの血液は大丈夫ですか?
いつも血液がきれいで、流れの良い状態にして、体の細胞がサビるのをくい止めることが大切だと考えております。
健康は血液から
漢方の知見から「良い土台作り」
  • 健康アドバイス
  • 漢方って何?
ホリサカ薬局の専門相談
  • 自律神経失調症相談
  • かゆい皮ふ病相談
  • ヤセたい方相談
  • 不妊相談
ホリサカ薬局の薬剤師が教える! 家庭でできる「トレーニング法」
ホリサカ薬局の薬剤師、堀坂雅秀は、熊本県民体育祭において砲丸投げ11連勝中のアスリートでもあります。ご興味ある方は健康相談と共にご相談下さい。
体幹トレーニング

健康は血液から・・・ホリサカ薬局の合言葉です

あなたの血液は大丈夫ですか?

何故病気ばかりするんだろう 何故病気が治らないんだろうと嘆く前に 今あなたの五体を流れる血液をお考え下さい。きっと濁り流れが悪いのでしょう。血液は120日で変わり続けています。自然薬研究会

今一度あなたの体を流れる血液、また血管を考えて下さい。血液を正常にすることは、心臓病、脳卒中、血液異常、腎臓病、糖尿病、肝臓病、胃腸病、皮ふ病などすべての病気に関与しています。
生活習慣病をはじめ、血液の浄化に関する詳しいご相談は健康相談薬局ホリサカ薬局へご相談下さい。

「健康は血液から」詳細はこちら

健康アドバイス

良い土台を作りましょう

健康アドバイス 良い土台を作りましょう。
ページの先頭へ

漢方って何?

漢方とは、古代中国の医学を日本流にアレンジしたものです。漢方の効果や安全性が科学的にも実証され、現代医学でも漢方が積極的に取り入れられています。漢方では体調が悪くなることを「身体のバランスがくずれる」といい、漢方薬で身体のバランスを整えて一番いい状態をつくることを目指します。
一生病気にならず過ごせたら理想的・・・ですが、ほぼすべての人はそうはいきません。しかしそれを求めているのが漢方です。「未病」といわれるまだ病気にならない段階で、漢方薬によって身体を回復させましょう。先手必勝です。

  • 「漢方って何?」詳細はこちら
ページの先頭へ

自律神経失調症相談

あなたの症状は、どのようなものですか?

  • のぼせて、イライラして、怒りっぽいなど  → 気の上衝
  • 気力がない、食欲がないなど        → 気滞の症状
  • 顔色が悪い、冷える、肩がこるなど     → 血滞の症状
  • めまい、むくみ、口の渇きなど       → 水毒の症状

ホリサカ薬局では、漢方での病理の基本である<気>・<血>・<水>の観点から、これらのバランスを整えるための指導と、どのような状態にどのような漢方薬、養生法などを指導します。
詳しくは健康相談薬局ホリサカ薬局へご相談下さい。

  • 「自律神経失調症相談」詳細はこちら
ページの先頭へ

かゆい皮ふ病相談

皮ふ病は、かぶれや水虫のように体の外からの影響によって起こるものも少なくありませんが、特に慢性の皮ふ病は、体の内部からの影響によって起こることを忘れてはなりません。昔から皮ふは内蔵の鏡ともいわれます。
糖尿病のような内分泌障害、便秘、胃腸や肝臓の機能低下、血液の病気、アレルギー体質であったりすると皮ふ病になりやすくなります。
また治りにくい皮ふ病は患部の表面の手当とともに体の内部の治療が大切となります。
詳しくは健康相談薬局ホリサカ薬局へご相談下さい。

  • 「かゆい皮ふ病相談」詳細はこちら
ページの先頭へ

ヤセたい方相談

日本人の女性の方は「水ぶとり」のタイプが多く、疲れやすく、冷え性で、肩こり、腰痛、生理不順などで悩まされ、おもに下半身がふとっていてポチャポチャとして弱々しい感じのふとり方です(体が冷えて新陳代謝が悪い)。
「やせるためには・・・」、必要な栄養素はしっかり摂ること、これが大切です。
ホリサカ薬局では、開局から30年で10kg以上やせられた方が100名を超えました。
詳しくは健康相談薬局ホリサカ薬局へご相談下さい。

  • 「ヤセたい方相談」詳細はこちら
ページの先頭へ

不妊相談

女性のお腹はへその下、つまり下腹部が冷えやすく、そこには子宮や卵巣があります。冷えたところは血流が悪く、病気が起こりやすいのです。血液は酸素や栄養、脳からのホルモンなどを卵巣に運ぶ重要な役割を担っています。血流が悪くなると女性ホルモンの分泌も悪くなり、不妊につながります。
女性ホルモンの働きを活発にするには卵巣は勿論、全身の血流をよくすることが大切です。
詳しくは健康相談薬局ホリサカ薬局へご相談下さい。わかりやすく専門指導(不妊相談)しております。

  • 「不妊相談」詳細はこちら
ページの先頭へ

体幹トレーニング

私(堀坂雅秀)が、現在行っています体幹トレーニングをお教えします。現在も、私は現役選手であるので、週3回は、夜、体幹トレーニング、ストレッチ、他練習を行っております。おかげで腰痛、肩痛等はありません。故障しにくい体になります。前、オリンピック陸上選手(100m)の朝原選手も、現在子供達やアスリート選手の育成に取り入れています。走るのが速くなった、俊敏性がすごくよくなった、腰痛・肩痛が気にならなくなった等の効果があります。家庭でできる体幹トレーニングです。健康指導のときにお教えします。

体幹トレーニング

体幹の基本はドローイン(ドローインとは、お腹をへこませること)。このドローインが基本で、体幹トレーニングを行います(体幹の強化)。

ドローインとは・・・

腹腔を締める(お腹をへこませる)こと。体幹において胸部は硬い肋骨におおわれ、大切な臓器は安定しています。その下にあって主に消化器官が集まっているのが腹腔です。
走ると横っ腹が痛くなるのは腸がゆれてガスがたまるためです。腹腔を締めると腸がゆれず、腹痛を防ぐことができます。お腹をへこませ、腹部を取り囲む腹横筋でお腹周りをしめるイメージです。
正しい姿勢で、正しく行うことが大切です。体幹トレーニングの基本です。詳しくはご相談下さい。

ページの先頭へ